Twitter

Amazon

無料ブログはココログ

« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »

2004年1月

2004.01.16

いつもどおり韓国は

最近、日本のニュースで竹島関係のニュースをよく見る。

元々、韓国が元来日本の領土である竹島の領有権を、戦後の混乱中に、掠め取ったのが問題の始まりだが、最近韓国がわざわざ日本を挑発するかのように、竹島切手を発行することを決定し、

政府、韓国に厳重抗議へ 「竹島切手」発行問題で
竹島問題、現実的に対応=実効支配で論争無意味-韓国大統領

 韓国政府は日本を挑発し、韓国国内の民族意識を鼓舞しているように思える。
「竹島切手」に韓国で関心 郵便局に問い合わせ殺到

 原因として考えられることは、韓国政治の混乱だろう。
国民投票、総選挙と同時実施か―韓国再信任「国民投票」は困難―韓国大統領

 この記事から読んで分かるように、現在韓国政局は混乱しており、特に盧大統領自身が汚職の疑惑があったりして、今回の騒動は、こうした国内の混乱、若しくは政権に対する国民の不満を、いつものように日本に転換させようとするためではないのかと思ってしまう。

台湾にも鳥インフルエンザ

台湾、鳥インフルエンザウイルス検出で鶏2万羽処分

 台湾も、流行に乗って、予想通り発生しました。

今後、鶏は食うべからず

2004.01.10

かなり気が滅入る

ビンボー兄さん、金持ちあんちゃん 進む若者の階層分化

 このような記事を読むと、かなり気が滅入る。日本に帰りたくないとも思ってしまう。

 しかし台湾の場合は、このような貧富の格差は元々もっと顕著で、日本以上にひどい。知り合いの中には、現金でマンションを購入したり、台北の一等地にビルを建設して、その中に個人用プールを建設する金持ち父さんを持ち、買物をする時も、値札を見ることがなく、買いたい物は、2,3万元でも平気に使う人もいる。

 その一方で両親が共に失業中で、国民保険代すら支払うことが出来ず、病気になった時、保険に入っていないので、病院にいくお金もなく、学生寮で寝込んでいたら、病状が悪化して、学生寮でそのまま、死んでしまった学生もいる。
 日本以上に学歴社会である台湾では、修士号もしくは博士号以上の高い学歴が要求され、そのためには、それ相当の教育資金が必要であり、金を持っている家は子供を外国人が教師をしている英語教室に通わせ、その後、海外に留学させ、アメリカの学位を取らせて、更に金を持っているところは、ついでにアメリカ国籍を所得して、台湾国籍を棄てて、兵役から逃れることができたり、
 基本的に金持ちのみが容易にチャンスを得ることが出来る社会になっているような気がする。
ただ台湾の場合、手持ちの資金も対してなく、学歴がなくても、屋台で一発逆転する可能性があるが、基本的に金持ち優位社会であることには間違いないだろう。

 僕の場合、勝ち組に入ることは出来るのだろうか?
やべー
 

レポートが(涙)

 来週までにレポートを2つ書かなければいけない。それなのに、一向に進まない。ヤバイ
ルームメイトは、2ヶ月で本を一冊書いて、間も無く出版だというのに、何という差なのだ。

« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »