Twitter

Amazon

無料ブログはココログ

« MAC用新バージョンの嘸蝦米が間もなく登場 | トップページ | AmazonでBenQの液晶モニターE2200HDの在庫が復活 »

2008.11.30

Fallout 3日本語版がまもなく発売か

Falloutシリーズといえば、interplayを代表するゲームのひとつで、評価の高さの反面、Diabloやバルターズゲートなどの陰に隠れ、セールス面では失敗し、親会社のごたごたに巻き込まれ、可哀想なゲームという歴史を持つゲームだった。Oblivionで成功を収めたBesetheda社がその権利を買い取り、続編を作成するという複雑な経緯をたどっている。

 Falloutは核戦争で滅んだアメリカを舞台にして、50年代風の明るさと冷戦の狂気がした世界観を持つRPGで、プレイスタイルの自由度という点では群を抜いている。

 正義の味方として奔走する事も出来れば、街中から嫌われる悪党して、暴れ回る事も出来る。
日本製のRPGとは異なる進化を遂げている。


 こうした海外RPGは、翻訳が膨大になる事もあり、バルターズゲートまたは、IceWind Taleシリーズなど、日本語版は、アメリカの発売から、時間ががかかるのが常だったが、今回のFallout3はアメリカの発売から2ヶ月足らずで、発売される。

 ただし日本語版では規制として、人間の死体損傷が無くなり、核爆弾を爆発させ、街ごと消滅させるというイベントがなくなったみたい。

 個人的にはグロい演出は嫌いなので、それほど気にならないが、核爆弾爆発も規制されるのは少し残念。

 Xbox版は12月4日発売で、PS3版が来年1月15日発売。
海外のIGNやGamespotのレビューなどを読んでみると、PS3版では一部バグが残っていたり、完成度はPC版、Xbox版の方が高いようだ。

 それ以上に後のMod開発などを考慮すると、PC版が最もいいのかもしれないが、PC版の日本語版は発売未定のようだ。

 もともとPCのゲームが、今では家庭用ゲーム中心になっているのは、元々PCゲーム好きの自分にとって、複雑な気分だ。

Fallout 3 (輸入版  北米)
Fallout 3 (輸入版 北米)
posted with amazlet at 08.11.30
Bethesda Softworks
売り上げランキング: 646


Fallout 3(フォールアウト 3)【CEROレーティング「Z」】
ベセスダ・ソフトワークス (2008-12-04)
売り上げランキング: 13


« MAC用新バージョンの嘸蝦米が間もなく登場 | トップページ | AmazonでBenQの液晶モニターE2200HDの在庫が復活 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/614/43273790

この記事へのトラックバック一覧です: Fallout 3日本語版がまもなく発売か:

« MAC用新バージョンの嘸蝦米が間もなく登場 | トップページ | AmazonでBenQの液晶モニターE2200HDの在庫が復活 »