Twitter

Amazon

無料ブログはココログ

« 高雄映画祭に中国が圧力を | トップページ | 高雄市はラビア・カーディルの映画上映を決定したが、、、、 »

2009.09.19

メッセンジャーバックを使っていたら、首の神経を痛めた

 生まれて初めて、接骨院にいった。そして今は首をサポートする医療器具を装着中。

最近、もっぱらメッセンジャーバックにMacBookを入れて自転車移動することが多い。昨日もMacを抱えて、移動していた。

 メッセンジャーバックというのは、自転車乗っている間は、荷物を背中全体で背負う事になり、あまり問題ないが、自転車を降りた後も、重い荷物を持ったままだと、片肩のみに負担がかかりすぎて、昨夜、少し左肩に違和感を感じ、おかしいなと思ったが、少し肩が凝ったかな程度に思っていた。

 ところが今日の朝からだんだん痛くなってきた。最初は寝違えた程度の痛みだったが、時間の経過と共に、痛みが増大して、少し動くだけで、痛みで脂汗が流れる始末、そして首をほとんど動かす事ができない状態に。

 たまらず接骨院に駆け込んだ。

 接骨院の先生によれば、首の神経の一部が炎症を起こしたのが、原因だそうです。その炎症の痛みを和らげようと、身体のバランスが崩れて、さらに炎症の悪化を招くという悪循環が起きて、急激に痛みが増したようです。

 そういわれると、接骨院に着いた頃、鏡で見ると、確かに左肩と右肩の位置がおかしくなっていて、身体の軸が曲がっていた。

先生によれば、

炎症が収まるよう、氷などで炎症部分を冷やす。

首を安定して、なるべく動かないようにする。

首の負担を減らすように、二、三日は安静にする。

体の軸がおかしくならないように、意識的に姿勢に注意する。

風呂は入らず、シャワー程度に。

 これらの事に注意すれば、連休明けの頃には、よくなっているそうです。

 メッセンジャーバックは便利だけど、背負う時は、身体全体で支えるようにしないと本当に痛い目にあうというのが、今回の教訓です。

« 高雄映画祭に中国が圧力を | トップページ | 高雄市はラビア・カーディルの映画上映を決定したが、、、、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高雄映画祭に中国が圧力を | トップページ | 高雄市はラビア・カーディルの映画上映を決定したが、、、、 »