Twitter

Amazon

無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009.11.22

馬英九の11月の支持率は?

台湾の雑誌の遠見に、最新の台湾世論の結果が公表されている。

 馬政権の満足度では、28.3%が馬政権の施政に満足していると答えた反面、61%が不満を表明している。先月と比較すると、満足という回答者が1.2%減少したのに対し、不満が2.4%増加している。

 一方、馬政権に対する支持率は38.6%で、不支持率は44.6%に上っている。この結果は先月に対し支持率は3.2%の減少、一方の不支持は2.2%上昇している。

 また政党別それぞれ党首の支持率は国民党の馬英九が38.6%の支持率で、民進党の蔡英文が35.4%で、馬英九が僅差で勝っている。

政党支持率では国民党が34.3%で、民進党が28.7%となっていて、政党でも国民党がまだ上回っている。

 馬英九の支持率は、今年夏、台湾で起きた88台風後に次ぐ低い数値となっている。

これは現行政長官とヤクザとの関係が暴露された事や、馬英九側近の不倫騒動などが影響しているのかもしれない。

台湾では、まもなく各地方首長選挙が行われるが、馬英九の支持率低迷は、国民党の選挙にも大きく影響を及ぼしている。今まで、馬英九は国民党の政治スターとして、国民党候補者は争って、馬英九との関係を全面に打ち出し、どのポスターにも馬英九が一緒に写っているという漢字で、選挙の顔として、大々的に活躍していた。

 しかし今回の選挙では様子が一変している。どの国民党候補も、馬英九のポスターをつかわず、馬の人気の低迷がはっきりとわかる。馬英九の支持率低迷がどの程度、影響を与えるやら。

2009.11.10

MacOSX16.02が登場

 ようやくSnow Leopardのアップデートが登場していた。

今回のアップデートは

  • ゲストアカウント利用時にデータが削除される問題
  • システムが予期せずログアウトすることがある問題
  • Spotlight 検索結果に Exchange の連絡先が表示されない問題
  • menu extras の信頼性
  • 優先される言語として Hebrew を使ったときの辞書の問題
  • スクリーンショットを撮るときのシャッタークリックのサウンドエフェクト
  • 4 本指のスワイプジェスチャに関する問題
  • アドレスブックの連絡先への画像の追加に関する問題
  • Front Row でビデオを視聴するときにフレームレートが低下することがある問題
  • Active Directory ユーザのモバイルアカウントの作成
  • VPN 接続の信頼性および継続時間
  • iWork、iLife、Aperture、Final Cut Studio、MobileMe、および iDisk の全般的な信頼性の向上
  • 全体的な VoiceOver パフォーマンスの向上

などと、多岐に渡っている模様。

2009.11.04

台湾プロ野球の監督というのはあまり儲からない仕事らしい

 最近、台湾のニュースをにぎやかしているのは、米国産牛肉の輸入問題と、台湾プロ野球の八百長事件です。

今回の八百長事件騒動の中には、元阪神の中込伸元監督も含まれています。

 中込伸元監督が属していた兄弟エレファンツでは、6名もの選手が、すでに八百長に関わった事を認めてします。そのため兄弟エレファンツは中込伸氏を監督不届きとして、解雇しています。

 中込元監督は台湾当局の事情聴取の呼び出しを拒否して、日本に帰国しようとしたところを台湾検察に拘束されるという劇的展開を迎えました。 そして現在、詐欺と賭博容疑の疑いをかけられています。とりあえず保釈は決まったのですが、疑惑が晴れるまで、検察から出国制限を受けることになりました。

 保釈金は15万台湾ドル、日本円で約41万円です。

 ところが中込伸元監督は41万円を用意できなかったらしいです。そのため弁護士が検察と交渉し、約半額の8万台湾ドル、日本円で15万円に減額してもらい、保釈されることになったらしいです。

 台湾のプロ野球界は、日本と比べ、格段に待遇が悪く、それが相次ぐ八百長の温床になっているんですが、

監督も15万台湾ドルの支払いが出来ないほど給料が安いんですかね。それとも他の原因があるんですかね。

中込伸籌不出15萬 板檢同意將保金降為8萬

 

2009.11.01

Media Goの使いづらさに吃驚した

 そういえば日本でもPSP GOが発売されますね。

自分はGT PSPの発売に合わせて、購入してみたのですが、個人的には、ソニーがオンライン販売でどんな展開をするのか、個人的に興味があるのですが、

 PSPでは無線LANを通じ、直接アクセスする方法する以外に、PS3を経由する方法などあり、PCではMedia Goを使ってアクセスすることができる。しかしこのPlaystation Storeの出来が悪い。本当にやる気があるのかと思うぐらい使い勝手が悪い。インタフェイスは以前のiTunes Storeに似ているが、iTunesよりも使いづらい。もともとiTunes Store自体あんまり使いやすく無いのに、ソニーのMedia Goはそれ以上に使いづらい。


2009y10m31d_234012217.jpg

個人的に気になったのが、

  • メーカー別参照ができない。
  • ジャンル別分類が見づらい。
  • ランキングが一部しかわからない。前回ではアドベンチャーゲームのみ、今はRPGのみ掲載。全体のランキングや、ジャンル別ランキングは無いみたいだ。
  • 検索の出来もよくなくて、メーカー名の検索ではダメだったり、非常に使いづらい。

Playstation Storeの作りが悪いので、どんなゲームが販売されていて、人気があるのか、わかりづらい。

 自分はゲームを買うのに、Steamを使うことが多く、PCゲームはSteamやGamersGateなどオンラインでダウンロード販売を使うことが多いので、ネットでゲームを買うという行為自体は慣れていたんだが、これらサービスと比較して、PlayStation Storeの使いづらさは突出している。

 Media Go自体は古いiTunesに似ていて、Playstaiton StoreもiTunes Storeを参考にしているのだと思うのが、元のiTunes Storeもあまり使い勝手がよくないが、Playstaiton Storeはそれ以上にで使いづらい。

 こうしたネット販売の場合、顧客が購入予定のゲームのほか、顧客が興味があるだろうカテゴリーの商品をいかにアクセスしやすいように、つくるのかが、成功の鍵になっている。

 Amazonが大成功を収めたのも、単純に商品を並べるだけでなく、顧客それぞれの購入履歴を利用し、個人の嗜好に合わせたWebを構築したのが大きな原因の一つだったと思うし。

 iTunesもGeniusを使って、個人に合わせた商品を選びやすいようになっている。

 Steamの場合、定期的にバーゲンセールを行っていたり、キャンペーンが行っているので、顧客をつなぎ止め、定期的にアクセスするようなしかけがある。

残念ながら、いまのPlaystation Storeにはそうした「おもてなし」は無い。

 PSP Goは既存のUMDを使わず、オンライン販売のみに限定するということで、いろいろ話題になっているが、PCの世界ではすでにSteamなどが成功している。

 しかし自分が見たところ、今のPlaystation StoreにはSteamのような魅力を全く感じなかった。無線LAN環境がないため、確認できないけど、あるいはPSPから直接アクセスすれば、もう少し使いやすいのかな。

PSP go「プレイステーション・ポータブル go」 ピアノ・ブラック(PSP-N1000PB) 特典 PSP go スタートキャンペーンプロダクトコード付き
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2009-11-01)
売り上げランキング: 30
おすすめ度の平均: 2.0
1 ライトユーザーを切り捨て
4 思っていたよりも
2 ゲームメインの人は…
4 おでかけ転送のお供として
1 購入する人はよく考えたほうがいい

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »