Twitter

Amazon

無料ブログはココログ

« Google中国が検索結果の検閲を再開しているんだが | トップページ | 大谷刑部について »

2010.02.19

Civ5が2010年秋に

多くの廃人を生み出したと言われるCivシリーズの最新作、Civilizationが秋に発売。

 こうしたシミュレーション のシリーズというのは、最新作になるほど、さまざまな要素が詰め込まれ、シンプルさを失い、慣れない人がなかなか手を出す事ができないという状態になりがちだが、Civはむしろシリーズを重ねるごとに、いかにシンプルに、遊びやすくするのかというのを、改良しつつ、Civ本来の面白さを残すという難業に成功してきたので、Civ5でどのような進歩を遂げるのか、とても楽しみ。

  • Believable World: More than just a strategy game -- the expanded visuals and immersive audio invite would-be kings to take up the reigns of power and forge a mighty empire. Civilization V offers a limitless variety of vast, realistic and diverse landscapes for players to explore, battle over and claim as their own.
  • Inviting Presentation: An intuitive interface eases both new players and Civ veterans into the game. Guided by a set of trusted advisors who will explain game functionality and provide counsel for significant decisions, even first-time players will be confident in the choices they make.
  • Huge Battles: Combat is more exciting and engaging than ever before. Wars between empires feel massive with armies spreading across the landscape. The addition of ranged bombardment allows players to fire weapons from behind the front lines, challenging players to develop clever new strategies to guarantee victory on the battlefield.
  • In-Game Community Hub: Compete with Civ players from all over the globe via the Internet and Play by Email, or compete locally in Hotseat and LAN matches, offering endless ways to rule the world. The game itself now serves as the hub of community activity, featuring the ability to share scenarios, compare scores, brag about achievements and visit one of the thriving Civ fansites without leaving the game. It’s now easier than ever for players to become involved in the global Civ Community.
  • Modability: With unprecedented modding tools, players will have unlimited options for modifying Civilization V any way they like.

 発表されている内容を見てみると、戦争がいろいろ変わるようだ。たしかにCivシリーズの戦争は基本的に物量作戦で、いかに相手方より、高技術の兵器を大量生産できるかで、勝負が決まってしまい、戦術があまりない。こうした戦争の単純さが解消されれば。201002191417.jpg

グラフィックもCiv4に比べ、かなりきれいになっている。

201002191418.jpg

 しかし今の自分のMacbook白では動かすのが、難しそうな予感。

PCゲームというのは、発表から発売まで、時間がかかるという印象が強いが、発表によれば、今年の秋。

 Steamではすでに発売予定が明記され、専用ページまで。しかしSteamで気になるのが、もともとCivシリーズはSteamでも買う事が出来た。しかし途中から代理店の影響か、日本では買う事が出来なくなっていた。はたして Civ5はSteamでも買うことができるか?日本語版はパッチ配布が遅く、バグは無視されがちなので、できれば英語版をそのまま購入したい。

« Google中国が検索結果の検閲を再開しているんだが | トップページ | 大谷刑部について »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Google中国が検索結果の検閲を再開しているんだが | トップページ | 大谷刑部について »