Twitter

Amazon

無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010.02.27

2月27日、台湾補欠選挙の結果

201002280026.jpg

2月27日、台湾で補欠選挙が実施。今回は桃園、新竹、花蓮、嘉義の四ヶ所。

選挙の結果、桃園、新竹、嘉義で、民進党が勝利。一方、国民党は花蓮の一議席に留まる。

 今回の選挙では嘉義は民進党系の地盤で、民進党が有利という下馬評だった。その一方、桃園、新竹、花蓮は国民党の地盤が強い地区で、こうした国民党が強い地域でも敗戦するという国民党にとって痛い結果となった。

 国民党は候補者の擁立する際、地方派閥との調整に失敗し、分裂選挙になってしまったのが、大きな敗因の一つだろう。

 今回の選挙で、立法院の力関係はあまり関係なく、国民党が75議席、民進党が33議席と、国民党が議会で圧倒的多数を占めている状態に変わりはない。ただし年末の市長選挙に大きな影響を残すだろうというのがメディアの共通の見方だ。今回の結果、民進党側はさらに勢いづき、年末の市長選挙に臨むだろうと見られている。

 国民党にとって、三合一選挙、1月の補欠選挙、そして今回の選挙と、敗北が続けている。国民党の後退を止めるため、馬英九は長年の腹心である金溥聰を国民党の秘書長に任命し、選挙の責任者にしている。

 しかし国民党秘書長の金溥聰はさらに微妙な立場に立たされるだろう。もともと金溥聰は馬英九の腹心で、長年、馬英九の選挙を支えてきた。金は馬英九の信頼を得ているものの、国民党内部では影響力がほとんど持っていない。さらに金溥聰の強引なやり方は、国民党内の反発も少なくない。選挙に続けて破れたことによって、金に対する党内の反発がさらに強まる可能性がある。

 少なくとも金にとって、年末の市長選挙が最後のチャンスではないのだろうか。

Civ5のトレイラーが登場

 2KGamesから今年秋に発売されるCivilization5のトレイラーがYoutube上に公開されている。

 この動画は、エジプト、バイキング、イスラム、日本(徳川さん)、モンゴルだと思われる文明が登場。

今回も、我らが徳川さんも登場は間違いないだろう。

 Civ3の頃、徳川は間違いなく、制覇を目指すプレイヤーにとって、非常に使いやすいキャラだったと思う。固有ユニットの侍は攻撃、守備が4、さらに移動も2あるという、攻守動を兼ね備えた最も使い勝手のいいユニットだった。侍ラッシュを行って、黄金期の到来させると、限りなく強かった。

 ところがCiv4では一気にネタキャラに成り下がってしまい、3では使いやすかった侍は今作では微妙な存在になってしまった、ゲームの中世は城壁が登場し、防御に優れた長弓兵がいるため、防御側が圧倒的に有利な時代になった。そのため侍ラッシュというのはなかなか難しくなってしまった。

 BtSに登場する固有施設はシェール油精製施設という、ほとんどの日本人も知らないようなマニアックな施設な上、Civ4では火力発電はゲーム終盤過ぎで、微妙な存在な上、公害があるため、水力発電所を優先して作ることになるので、微妙な存在になってしまった。

 文明ごとに定められる指向も、攻撃、防御指向という戦争屋に特化している。この指向は近代以降、徴兵されたライフル兵がかなり使い勝手がよい。その反面、内政にプラスになる指向を持っていないので、高難度では使いづらい。

 またコンピュータがプレイを担当する場合、徳川は技術交換をしない、国境を開放せず、通交を許可しないという鎖国主義者のAIで、Civはいかに技術交換することが必須で、単独による技術開発では、競争から取り残されるのが多い。このようにCiv4では日本が非常に不遇の立場に置かれていた。Civ5の日本はどうなるんだろうね。

 あと個人的に、強化して欲しい文明の一つがモンゴル。このゲームは不平等にできていて、使いやすい文明と、使いづらい文明をはっきり別れている。使いやすいのがローマ、イギリス、ロシアなど巨大帝国を築いた文明で、ゲーム内でも使いやすい。モンゴルはユーラシア最大の帝国を築いた文明なのに、とても微妙な存在で、世界最大の帝国を築いた国家というのを、再現できていない。なのでCiv5ではモンゴルなど騎馬民族が見直されれば、いいのだが。

2010.02.23

周錫瑋が新北市長選立候補を断念すると発表した直後の世論調査

 周錫瑋が新北市長選立候補を断念するというニュースは、台湾国内のかなり反響が大きいようだ。

今回の決定で、かりに国民党が年末の新北市選挙で敗北した場合、次の国民党リーダー候補の最有力の朱立倫が大きくつまずくことになり、国民党が受ける傷はさらに大きくなるのは間違いない。国民党中央にとって、新北市選挙は絶対に負けられない選挙になった。

親中系メディア、中国時報が今回の新北市長選挙について最新の世論調査を発表している。

現在のところ、新北市長選挙に立候補するのは、民進党の最有力候補は前回の総統選挙で、副総統候補にもなった蘇貞昌だ。

 蘇貞昌は民進党内でも、前台北県長で最も人気の高い政治家の一人だ。蘇氏が県長現職だった頃、台北県の施政満足度は、非常に高く、その施政は高く評価されていた。

 いっぽう、国民党の候補者は朱立倫だと見なされている。

最新の世論調査の結果では、40%の新北市民が民進党の蘇貞昌を支持し、一方、国民党の朱立倫に対する支持は29%に留まり、現時点では蘇貞昌の支持のほうが11%高いという結果になった。

 二月上旬の世論調査では蘇貞昌が41%、朱立倫が36%だったので、わずか半月で朱立倫の支持は7%も減少したことになる。

 二月上旬と比べ、国民党支持者の朱立倫に対する支持は72%から63%に減少。無党派層の朱立倫に対する支持は23%から17%に減少、そのいっぽうで、民進党支持者は、朱立倫の擁立で危機感を持ったのか支持率が86%から93%まで上昇した。link先

 この世論調査の結果から、国民党が強引に「周錫瑋」が立候補を辞退させた結果、周錫瑋支持者の反感を買い、その一方で、民進党側は支持層をさらに固めたという結果になったといえる。
 実際の選挙は年末で、まだまだ先の事なので、まだまだどうなるのか分からないが、最近の国民党の強引な手法は台湾人から、少なくない反発を受けているのではないのかと思われる。

2010.02.22

国民党新北市の市長候補に朱立倫を擁立?

 最近の台湾政治では年末に行われる首都を含める市長選挙に誰が立候補するのかというのが、大きな注目の的になっている。

台湾は、他の国と同様に、人口の大部分が首都圏に集中している。それゆえ首都圏の首長というのは、それだけ注目を集めるというなる。

 次の選挙では、とくに注目されるのは、台北市、新北市(旧台北県)に誰が立候補するのか、特に注目を浴びている。現在、両市ともに国民党系政治家が首長を務めているが、両市とも施政満足度は高くない。

 台北市の場合、もともと外省人の割合が高く、必ず、施政満足度のいかんに関わらず、国民党に投票する鉄票と呼ばれる票が少なくない。そのため、例え施政満足度が低く、不満が多くとも、台北市の場合、国民党が有利なことに変わりない。そのため現職が引き続き、立候補する可能性が高い。

 一方、新北市の場合、民進党、国民党の支持層が比較的、拮抗して、選挙の当落は特定の支持政党を持たない無党派の動向が重要になってくる。

 現台北県の県長を務める国民党、周錫瑋の支持率は低迷し続け、現職が引き続き、新北市選挙に立候補した場合、国民党は苦戦するのは、必死だと見られていた。

 かりに新北市選挙で、国民党立候補者が敗戦したばあい、内外に馬英九政権の失墜を示すことになり、国民党側は何としてでも、退潮を止めようと必死である。

 そこで浮上したのが、人気がある現行政院副院長(日本でいう副総理)である朱立倫を立候補にしようとする動きである。朱立倫は桃園県長を務め、そこで馬英九、胡志強とともに「馬立強」と呼ばれ、国民党の中堅世代の中心人物とされる政治家で、 馬英九の人気が低迷している現在、国民党で最も人気の高い政治家である。

 一方で、現職県長の周錫瑋は続投する意欲を示し、それを会見などで表明していたが、とうとう党中央の意向に屈し、先日、新北市長選挙に立候補しないことを表明した。

台北縣長周錫瑋今天上午召開臨時記者會,宣布不參加年底新北市長選舉,他表示國民黨從總統府、行政院到黨中央,全都支持朱立倫,朱立倫的民調也比他高,為了黨內團結和遵守民主機制,他願意支持朱立倫參選;周錫瑋也表示,他不一定要做兩任,有做一任的決心才能把事情做好;並強調自己接下來不入府、不入閣,也不接受國營事業酬傭。但儘管說不委屈,周錫瑋在記者會上還是一度轉身落淚。支持朱立倫 周錫瑋宣布不參選新北市長

会見では周錫瑋は落涙しながら、立候補しないことを表明し、これが本人の意思ではないことは明らかだった。ともあれ新北市選挙の行方は、さらに混とんとしてきたといえそうだ。

 

2010.02.20

自転車のタイヤを交換

 最近、毎日、自転車で20キロ程度走る生活をしている。

 自転車で走るのは、ダイエットにもなるし、ストレス解消にもなるなど、メリットが多い。走らないと、逆に身体がなまって、どうしようも無い気分になってしまう。

 自転車運転中に怖いのが、パンク。先日も走っている最中に、パンクしてしまい、その場で直すことに。

タイヤのパンク修理は難しそうに見えるけど、慣れると、けっこうそれ程、難しくない。数回経験すると、簡単にできるようになる。

必要なのは、修理セットと、携帯用ポンプ。

パナレーサーパンク修理キット
パナレーサー(Panaracer)
売り上げランキング: 141
topeak(トピーク) ロード モーフ G (インラインゲージ付) PPF040/TRP-3G
TOPEAK(トピーク)
売り上げランキング: 2892

 10キロ以上走る際には、緊急用にこの二つを持ち運ぶようにしている。

今使っているタイヤは下ので、道路なら、かなり軽く走ることができる。ただし耐久性は劣るので、半年ぐらいで、買い直し。

2010.02.19

大谷刑部について

 個人的には、差別問題を過度に扱って、映画や小説の表現にどんどんタブーが生まれてしまうことに抵抗を感じてしまうが、しかしカプコンが発売するゲーム内の大谷吉継の表現は一線を超えて、大きな問題をはらんでいると思う。

問題になっているのは、カプコンが発売する予定の戦国バサラ3というゲームの大谷吉継に関する設定。


201002192248.jpg

 石田三成の友人。徳川家康への復讐にしか目の向かない石田の補佐を司り、西軍の型を保つ。
重い病に侵されており、豊臣秀吉存命の時代より常に周囲から疎んじられてきた。
己の身のみに降りかかった不幸を許容することができず、
すべての人間を不幸に陥れることを目的に、天下分け目の戦を起こすため暗躍する。


このような表現に対し、日本ハンセン病学会が要望書を発表して、

大谷吉継はハンセン病を罹患していたといわれ、多くの方が「大谷吉継はハンセン病患者である」と信じています。

 本ゲームでは大谷吉継が重い病気に侵された不幸から他人を呪うような言動や全身の包帯姿などを認めます。<中略>このような内容はハンセン病患者や回復者の人権や心情を深く傷つける可能性があります。<中略>本ゲームのこれまでのバージョンは中高生が主な購読層となっているようですが、彼らはハンセン病に関する知識をほとんど持っていないのが現状です。本ゲームにおいて、ハンセン病に対する誤解や偏見、差別を招くような表現を避けていただくよう要望いたします

カプコン側に自制を求めるように要望書を発表した。

カプコンには問題が二つがあると思う。

第一に歴史上の人物をモデルにしつつも、史実を全く無視している事。

 大谷吉継はハンセン病にかかり(梅毒という説もあるが)、これらの病は業病と呼ばれ、当時から忌み嫌われる不治の病だった。しかし歴史の記録に残ってる大谷吉継は石田三成は徳川家康率いる東軍に勝てない事を確信しつつも、盟友である石田三成のため、損得を捨て、西軍側に参戦し、大部分の西軍の志気が上がらない中、奮戦し、最終的に自害するという最後を遂げた人物で、江戸時代の講談などでも義の武将として、讃えられることになった。侍としての誇りに殉じた人物として、歴史に名を残した人物である。

こうした人物に対し、すべての人間を不幸に陥れることを目的に、天下分け目の戦を起こすため暗躍する。というのはずいぶんヒドイ創作のように思える。

 そもそも大谷吉継は石田三成に対し、徳川との戦を止めるよう、何度も諌めたが、石田の固い決意を見て、敗北を覚悟しながら、参戦したという記録が残り、ゲームの設定とはまったく逆の立場だった。

 もっともこのゲーム自体、登場人物の年齢、背景などを全く無視した設定ばかりで、歴史人物に名前だけを借りた娯楽ゲームをみれば、まだ許されるかもしれないが

最大の問題は、病気(ハンセン病)のため、全てを呪い、破滅的な性格になってしまったという設定。

これはハンセン病差別の歴史に対して、あまりの無神経のように思える

ハンセン病問題については、Wikipediaでも詳しく書かれているが、日本の場合、最近まで、らい予防法が敷かれ、ハンセン病感染者は強制収容され、そこでは強制中絶や、断種政策が行われ、病気の患者なのに、まるで犯罪者のように扱われてきたという経緯がある。

「らい予防法」は1996年になって、廃止され、その差別は最近になって、ようやく緩和してきた。しかし2003年に起きた黒田ホテルの患者宿泊拒否事件が起きるなど、ハンセン病の差別問題というのは、非常にナーバスに扱わないといけない問題だと思う。

 こうしたハンセン病の歴史を考慮した上で、制作しているならともかく、差別の歴史に対し、あまりの無神経、無関心のように思える。

 ゲームの説明通りならば、ハンセン病に罹ったために、人格までゆがんでしまったという表現になり、ハンセン病という差別を受けていた病気に対し、差別を助長しかねない表現だと言われて仕方ないように思える。

某所で「キング牧師が黒人として生まれ差別されてきた事を恨んで快楽殺人者になったテロリスト」 としてゲームに登場したら、どのような反応が生まれるかという例えを書いた人がいたが、カプコンはまさに同じことをやろうとしているだと思う。

 ネットを見ていたら、これは逆差別だとか、表現の自由に対する制限だとかいう声があるが、大谷吉継という人間、そしてハンセン病の歴史を少しでも知っていたら、同じことは言えないと思う。

Civ5が2010年秋に

多くの廃人を生み出したと言われるCivシリーズの最新作、Civilizationが秋に発売。

 こうしたシミュレーション のシリーズというのは、最新作になるほど、さまざまな要素が詰め込まれ、シンプルさを失い、慣れない人がなかなか手を出す事ができないという状態になりがちだが、Civはむしろシリーズを重ねるごとに、いかにシンプルに、遊びやすくするのかというのを、改良しつつ、Civ本来の面白さを残すという難業に成功してきたので、Civ5でどのような進歩を遂げるのか、とても楽しみ。

  • Believable World: More than just a strategy game -- the expanded visuals and immersive audio invite would-be kings to take up the reigns of power and forge a mighty empire. Civilization V offers a limitless variety of vast, realistic and diverse landscapes for players to explore, battle over and claim as their own.
  • Inviting Presentation: An intuitive interface eases both new players and Civ veterans into the game. Guided by a set of trusted advisors who will explain game functionality and provide counsel for significant decisions, even first-time players will be confident in the choices they make.
  • Huge Battles: Combat is more exciting and engaging than ever before. Wars between empires feel massive with armies spreading across the landscape. The addition of ranged bombardment allows players to fire weapons from behind the front lines, challenging players to develop clever new strategies to guarantee victory on the battlefield.
  • In-Game Community Hub: Compete with Civ players from all over the globe via the Internet and Play by Email, or compete locally in Hotseat and LAN matches, offering endless ways to rule the world. The game itself now serves as the hub of community activity, featuring the ability to share scenarios, compare scores, brag about achievements and visit one of the thriving Civ fansites without leaving the game. It’s now easier than ever for players to become involved in the global Civ Community.
  • Modability: With unprecedented modding tools, players will have unlimited options for modifying Civilization V any way they like.

 発表されている内容を見てみると、戦争がいろいろ変わるようだ。たしかにCivシリーズの戦争は基本的に物量作戦で、いかに相手方より、高技術の兵器を大量生産できるかで、勝負が決まってしまい、戦術があまりない。こうした戦争の単純さが解消されれば。201002191417.jpg

グラフィックもCiv4に比べ、かなりきれいになっている。

201002191418.jpg

 しかし今の自分のMacbook白では動かすのが、難しそうな予感。

PCゲームというのは、発表から発売まで、時間がかかるという印象が強いが、発表によれば、今年の秋。

 Steamではすでに発売予定が明記され、専用ページまで。しかしSteamで気になるのが、もともとCivシリーズはSteamでも買う事が出来た。しかし途中から代理店の影響か、日本では買う事が出来なくなっていた。はたして Civ5はSteamでも買うことができるか?日本語版はパッチ配布が遅く、バグは無視されがちなので、できれば英語版をそのまま購入したい。

2010.02.15

Google中国が検索結果の検閲を再開しているんだが

 話題になったGoogle中国の撤退騒動。一時はGoogleは即時に撤退するのではという噂もあったが、今のところ閉鎖する様子はないです。

しかしGoogle中国の撤退騒動が起きてから、Googleは、中国での検閲を行わないという声明を発表していた。

「これらの攻撃と彼らがあらわにしてきた監視、そして、ウェブでの言論の自由をさらに制限しようとするこの1年間の企てを総合的に考慮した結果、われわれは中国における弊社事業の実現可能性を精査すべきだという結論に達した。われわれはこれ以上、Google.cnにおける検索結果の検閲を積極的に行わないことに決めた。そして、これからの数週間、われわれが法律の範囲内でフィルタのない検索エンジンを運営できる根拠について、中国政府と話し合っていくつもりだ。これによって、Google.cn、さらには中国にある弊社オフィスを閉鎖しなければならない事態になる可能性があることを、われわれは認識している」(Drummond氏)

link元

 と中国政府による検閲を止めるという意向を示していた。

実際に、その直後から六四事件などの写真など、以前では検索できなかった内容も検索できるようになっている。

しかし今のところ、Google中国で検索すると、


201002152330.jpg


201002152330.jpg


 一部のキーワード(六四天安門事件、独立、ダライラマなど)では「据当地法律法规和政策,部分搜索结果未予显示。現地の法律と政策に基づいて、部分の検索結果は表示されません」という表記が。

中国のネット上でも、検索結果の内容が再び、検閲されるようになっている事が話題になっている。

至今,Google仍然不愿证实或否认Google受到的黑客攻击事件是否与中国政府有关。公司创始人Sergey Brin在TED会议上说,他认为攻击是否得到中国政府支持这一问题并不重要。谷歌中国Google.cn搜索引擎早已悄悄的恢复了审查,虽然中国政府甚至没有采取任何具体的行动,仅仅是老调重弹 link先

 Googleの共同創設者の1人であるSergey Brin氏は、

 Brin氏は、すでに1カ月も続いている同社と中国政府との間の問題がいつまでに解決されるかという期限を示さなかった。同氏は、中国がいつの日か政治的な検閲に対する姿勢を変え、Googleが同国で検閲を受けない検索エンジンを提供することを許可する日が訪れる可能性はあると思うとだけ述べた。link先

と述べるのに留まり、表面的には、中国に妥協したと発言してないが、実際には、だいぶ譲歩しているように思える。

Macを使って、PSPをネットにつなげる方法

 最近、PSPを買った。PSPは無線LANに対応していて、ネットにつなぐ事ができるけど、家のネットは有線LANを使っていて、無線LAN環境がない。

ただ、PSPのためだけに無線環境を作るのも、面倒だと思っていたが、ネットにつながるMac経由で、PSPでも簡単に接続できる事を最近知った。

システム環境設定を立ち上げ、共有を選択。


system.png

インターネット共有を選択し、

共有する接続経路:「Ethernet」、相手のコンピュータが使用するポートに「802.11nWLan」を選択。


201002151830.jpg

その後、PSPを起動し、接続先を検索すれば、OK。ただし、セキュリティには要注意。

GOD EATER(ゴッドイーター)
GOD EATER(ゴッドイーター)
posted with amazlet at 10.02.15
ナムコ (2010-02-04)
売り上げランキング: 4

2010.02.12

馮正虎氏、無事に上海の自宅に到着

 今日の午後、成田空港を出発した馮正虎氏ですが、無事に中国に入国でき、上海の自宅に帰る事ができたようです。

中国活動家、10カ月ぶり帰国=「正常な生活に戻りたい」-上海

 【上海時事】中国当局から帰国を拒否され成田空港で3カ月間寝泊まりを続けた上海市の人権活動家、馮正虎氏(55)が12日、成田発の航空機で上海の浦東空港に到着、約10カ月ぶりに帰国を果たした。

 市内の自宅前で外国メディアの取材に応じた馮氏は「大変うれしい。早く入院中の母親の見舞いに行って正常な生活に戻りたい」と語る一方、「中国国民が自由に出入国できるよう願う。国民の基本的な権利だ」と活動を継続する考えを示した。(2010/02/12-19:45)

今回の馮正虎氏の帰国だけど、Twitterが最新の情報を伝えるのに、非常に大きな役割を果たしたように思える。というのも上の音声は中国の支持者が、直接、馮氏に連絡し、その内容をそのままネットに流した内容で、

最新の上海空港の様子などが、逐一Twiiterで報告され、情報交換されるという光景が見られた。

201002122240.jpg

201002122240.jpg  


更に、馮さんに連絡して、91歳の母親のお見舞い中での電話インタビューを行い、ネットに流れるという光景も。

馮正虎在母親病房接受采訪(語音) 


 この先、劉暁波氏のように逮捕される危険も高く、この先も心配ですが、ともあれ無事に上海に戻れた事は良い事だとおもいます。

 

2月12日、馮正虎氏の帰国がTwitterで実況中

  中国から事実上の国外追放され、成田で90日間、抗議を続けた馮正虎が2月12日、JAL便に乗って、上海行きの飛行機に搭乗したようだ。

再度、中国から入国を拒否される可能性もあるが、この帰国の状況がTwitterの#fzhenghuのタグで実況中。

情報がいろいろ錯乱しているが、上海から現地の情報を送信している人も少なくない。

201002121309.jpg  

馮正虎氏を支持する人たちが集まり、現地の写真などがタイムリーで送信されている。

確か、中国国内はTwitterがアクセス禁止されていたと思うが、中国国内から、情報を発信している人も少なくない。

 中国のBBSは愛国主義的発言が目立ち、2ch以上に荒れているというイメージがあるが、Twitterで発言しているのは、民主運動家などが多いため、

そうした人々がTwitterを通じて、発言していて、非常に興味深い様相を見せている。

2010.02.08

馮正虎氏がANAに反論

http://docs.google.com/View?id=d8xbpp6_59cv3nw3c8

 先のエントリーで、ANAが馮正虎氏の搭乗拒否を通告した問題について、馮正虎氏が反論を提出している。

上のGoogleDocの内容がその内容。

長文なので、かいつまんで解説すると、

前半では、主に馮正虎氏が中国に入国拒否され、ANAに乗せられ、強制的に日本に連れ去られた過程について、そして、成田で抗議のため、ろう城する事になった経緯について、説明している。

ANAは書簡で、今回の事件の責任は馮正虎氏にあるとしているが、馮正虎氏はそうではなく、中国の上海当局の問題であると反論している。

その上で、ANAに対し、以下の反論をだしている。

1.ANAの飛行機には強制的に乗せられ、自主的な行為ではなかった事。正規な搭乗手続きを行っていない行為だった事。

2.中国側は馮正虎氏の入国拒否する法的根拠を示しておらず、正規な法的手続きが行われた行為ではなかったこと。

3.馮正虎氏は一人の中国公民であり、中国の法律によって、保護されるべき基本的人権を有していること。

4.ANAは今回の事件の原因を馮正虎氏個人としているが、非合法的で、人権を踏みにじる行為に対し、馮正虎氏はそれを守る基本的人権を有している事。

5.外国企業は法律を遵守し、中立を堅持すべき

 このようにANAの主張に反論した上で、

 一人の中国人が帰国するのがこのように困難で、八回も入国が拒否され、日本の空港で、92日間も野宿することになった。さらに強大な中国の権力でだけでなく、日本の大資本まで、一人の弱い人間に対し、無情で、人権を踏みにじる行為が続いている。しかし私は屈服する事なく、中国国家と憲法の尊厳を守るため、中国公民が自由に帰国する権利を守るため、わたしは徹底的に戦っていく。

とむすんでいる。


また最新のTwitterの投稿によれば、

我的回国机票已购。定于2月12日(周五)上午09:45在成田机场第2空港,乘日本航空(JAL)JL791航班,中午12:20抵达上海浦东机场一号楼。

2月12日にJALの飛行機で9度目の帰国を試みるもようだ。

 正直に言えば、馮正虎氏が本当に中国帰国した場合でも、他の中国の民主運動家と同様に、逮捕拘束される危険性が高い。そうした危険の中、戦い続ける馮正虎氏の勇気には頭が下がる。

ANAが馮正虎氏の搭乗拒否を通告

日本のメディアが報道していないようなので、

中国から入国拒否の憂き目にあい、成田空港に90日間デモを行った民主運動家 馮正虎氏にたいし、日本のANAが今後、ANAの飛行機の搭乗を拒否するという通告を行っっていたことを馮正虎氏がTwitter上で明らかにしている。

ANAが通知してきた文章は馮正虎氏がTwitter上で公開している。


201002081217.jpg

 馮正虎氏は中国の旧正月に合わせて、帰国する事を希望していたが、東京から上海行きの飛行機を運航しているのは、ANA、中国東方航空、中国南方航空などで、中国系航空会社は馮正虎氏の搭乗を拒否している。

今回のANAの措置に対し、馮正虎氏は抗議文を送ると発表している。その抗議文もTwiiter上で発表されるのでは。BBC

2010.02.02

中国の民主運動家 馮正虎が成田での抗議を終了

成田で引き続き、デモを行っている中国の民主運動家 馮正虎氏だが、Twitter上で、

定于2010年2月2日下午14:00在日本成田空港第一空港南翼大楼采访区召开冯正虎关于结束露宿成田空港的记者会。Twitter

と成田でのデモを90日で終え、いったん日本に入国する模様。

中国政府から入国拒否され、映画ターミナルのような生活することになった馮正虎氏だが、

この90日間で、馮正虎の活動は注目を集め、日本や中国だけでなく、世界各国から取材をうけ、支援の輪が広がっていったようだ。

馮氏のTwitter上では、連日、そうした支援の輪の広がり、応援のため、駆けつけた人などを紹介していた。

 こうした支援の広がりに対し、中国も無視し続けることができず、中国の駐日大使館の職員が先日、面会していたようだ。

 ともあれ、明日の記者会見で、本人が説明するのではないのかな。

 BBCなどさまざまなメディアがこの問題を取り上げているのに、日本メディアは一貫して中国政府に遠慮して、積極的に

報道しなかったのが残念だ。

ターミナル DTSスペシャル・エディション (2枚組) [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2009-04-10)
売り上げランキング: 13379

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »