Twitter

Amazon

無料ブログはココログ

« 2月12日、馮正虎氏の帰国がTwitterで実況中 | トップページ | Macを使って、PSPをネットにつなげる方法 »

2010.02.12

馮正虎氏、無事に上海の自宅に到着

 今日の午後、成田空港を出発した馮正虎氏ですが、無事に中国に入国でき、上海の自宅に帰る事ができたようです。

中国活動家、10カ月ぶり帰国=「正常な生活に戻りたい」-上海

 【上海時事】中国当局から帰国を拒否され成田空港で3カ月間寝泊まりを続けた上海市の人権活動家、馮正虎氏(55)が12日、成田発の航空機で上海の浦東空港に到着、約10カ月ぶりに帰国を果たした。

 市内の自宅前で外国メディアの取材に応じた馮氏は「大変うれしい。早く入院中の母親の見舞いに行って正常な生活に戻りたい」と語る一方、「中国国民が自由に出入国できるよう願う。国民の基本的な権利だ」と活動を継続する考えを示した。(2010/02/12-19:45)

今回の馮正虎氏の帰国だけど、Twitterが最新の情報を伝えるのに、非常に大きな役割を果たしたように思える。というのも上の音声は中国の支持者が、直接、馮氏に連絡し、その内容をそのままネットに流した内容で、

最新の上海空港の様子などが、逐一Twiiterで報告され、情報交換されるという光景が見られた。

201002122240.jpg

201002122240.jpg  


更に、馮さんに連絡して、91歳の母親のお見舞い中での電話インタビューを行い、ネットに流れるという光景も。

馮正虎在母親病房接受采訪(語音) 


 この先、劉暁波氏のように逮捕される危険も高く、この先も心配ですが、ともあれ無事に上海に戻れた事は良い事だとおもいます。

 

« 2月12日、馮正虎氏の帰国がTwitterで実況中 | トップページ | Macを使って、PSPをネットにつなげる方法 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月12日、馮正虎氏の帰国がTwitterで実況中 | トップページ | Macを使って、PSPをネットにつなげる方法 »