Twitter

Amazon

無料ブログはココログ

« 民進党蘇貞昌が台北市長選に立候補? | トップページ | 中国人詩人廖亦武がドイツ渡航を中国当局に拒否され、自宅軟禁されるという事件が発生 »

2010.03.01

馮正虎氏、上海警察官が運転する車にひかれる

 約90日間の成田での抗議の末、中国に帰国した馮正虎氏だが、

馮正虎氏は引き続き、中国の自由のため、戦っているようだ。

中国に帰国後、国民の帰国する権利を拒否するのは公民出境入境管理法違反に当たるとして、地元の入管を相手取り、上海市浦東新区人民法院(地裁)に提訴している。

 この提訴後、Twitterの投稿によれば、警察に監視され、危うい立場のようだ。

 中午,郭泉的辩护律师郭莲辉由二位上海市民陪同来我家拜访。之前,上海的古玉鉴定专家沈纯理先生已来我家。我们聊了一个半小时,就起身去我家附近的餐馆吃午饭。Twitter

昼、郭泉の弁護士,郭蓮輝が二名の上海市民とともに、わが家に訪問しに来た。それ以前は、上海の古美術鑑定家の沈純理氏がわが家を訪れていた。約一時間半ほど、話した後、付近のレストランに食事に出かけた。

 1330左右,我们走到我小区的大门口,被一大批社区保安人员围住,其中有一位便衣警察要求郭律师跟他们去五角场派出所,郭律师当场拒绝,要求有合法的证件才可以跟他们走。后来,郭律师一行还是配合了。Twitter

13:30頃、私たちは住宅区の玄関を歩いていた所、大勢の保安員らに取り囲まれ、私服警察の一人が、郭弁護士に対し、我々とともに五角場派出所まで来るように要求したが、郭弁護士は合法的な書類がない限り、一緒に行く必要は無いと、その場で拒否した。しかしその後、郭弁護士は警察の要求に応じた。

 下午14:00左右,上海国保警察沈国良用车撞我,虽然伤很轻,但他的行为恶劣。我已公布这起事件。http://76.162.190.142/show.asp?id=858

14:00頃、上海警察の沈国良が運転する車にぶつけられた、傷はたいしたことはないが、彼らの行為は悪質だ。私はこの事件を公表している。http://76.162.190.142/show.asp?id=858(link先、すでに消去されている)Twitter

 それ以降、投稿がないのだが、帰国後も、官憲に屈しないことを示しているため、身柄がいつ拘束されても、おかしくない状態だといってまちがいなさそうだ。

« 民進党蘇貞昌が台北市長選に立候補? | トップページ | 中国人詩人廖亦武がドイツ渡航を中国当局に拒否され、自宅軟禁されるという事件が発生 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 民進党蘇貞昌が台北市長選に立候補? | トップページ | 中国人詩人廖亦武がドイツ渡航を中国当局に拒否され、自宅軟禁されるという事件が発生 »