Twitter

Amazon

無料ブログはココログ

« 中国がASEANで窮地に?という中国語記事 | トップページ | YoutubeでUPされていた尖閣諸島での衝突ビデオが消去されていた »

2010.11.05

尖閣諸島沖での漁船と海保との衝突事件VideoがYouTubeに流失している件について

 Twitterを眺めていたら、9月に起きた尖閣諸島沖で起きた中国漁船と日本の海保が衝突した事件のビデオがYoutubeにUpされているというTLが流れていたので、早速見てました。ビデオは6つに分割されていて、実際の衝突は一回目の衝突は四番目の2分15秒前後。二回目の衝突が5番目の1分15秒前後。

 海保が中国語で即時停船するよう呼びかけを行ったのに対し、中国側が罵声で浴びせ、その上で衝突してくるという映像になっている。中国側が故意に日本の海保に衝突してきたという事実がよく理解できる映像になっている。

このビデオに映っている船は事件後公開されている閩晉漁5179号の写真と同じ船のようにみえる。


201011050132.jpg

 このビデオ合計45分。国会で提出されたのは衝突の瞬間だけを編集したものなので、国会で提出された映像とは異なるものだ。

 政府は日中関係の悪化を恐れ、ビデオの公開を頑として拒否していた。普通に考えればこうした機密映像が流失するというのはありえない話だ。このビデオが本物ならば、国家重要機密情報がネットに流出し、メディアが報じる前に、それを多くの国民が見てしまうという前代未聞の事件なのかもしれない。誰が、どのような意図でこのビデオを流出させたのか、非常に気になる。

« 中国がASEANで窮地に?という中国語記事 | トップページ | YoutubeでUPされていた尖閣諸島での衝突ビデオが消去されていた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国がASEANで窮地に?という中国語記事 | トップページ | YoutubeでUPされていた尖閣諸島での衝突ビデオが消去されていた »